私たちの約束

常に誇りと伝統を胸に、
カナダ産ビーフを生産・出荷します。
独自の飼育環境を確保し、
妥協することなく最高品質の
カナダ産ビーフを追及します。

カナダビーフの
おいしさが詰まったレシピ

Recipe

What’s New

カナダの牛には
隠れた才能があります

カナダの風景に溶け込む牛たち。
牛は健やかな生態系の維持には
欠かせない存在
カナダの牛たちが私たちの環境のために
静かに、しかし力強い貢献を
してくれていることをご存じですか?
ニュースの見出しを飾ることがない牛たち…
そんな彼らの秘められた私生活に迫ります。

牛たちは草原の維持に貢献

牧草地の草は、ただそこに存在しているだけで価値があるのです。カナダの牧草地と草原は最大15億トンもの炭素を貯蔵することができます。これは年間362万台の自動車の排ガス量に相当します。草地を耕作地にすることで、土壌有機炭素が30-35%も減少してしまうと考えられています。

牛たちは健康な土壌のカギ

健康な土壌は生命の維持に不可欠なものです。牛の排泄物に含まれる栄養分は土壌を豊かにし、健康な草に欠かせません。健康に育った草は、ギラギラと照り付ける日差しと激しい雨から地表を保護します。牛たちはいわば、究極の肥料散布機と言えるでしょう。

牛は鳥とも共存

牧場の牛たちは、鳥たちが生息する草原の維持にも一役買っています。国内の農地にある野生生物の生息地のうち、実に68%は牛たちが飼育される放牧地なのです。また牛の放牧は鳥類の過剰繁殖を抑制し、そのことが結果として鳥たちの生息地の確保につながっています。

牛は「アップサイクラー」

牛の驚くべき能力をご存じですか?人間は草を食べて栄養を摂取することはできませんが、牛たちはそんな草を食べて消化し、自然界でも最もタンパク質が豊富といわれる「牛肉」を私たちに提供してくれます。

カナダビーフの優位性

牛はカナダの気候/牧草地/プレーリーなどの生態系に最適な動物です。
現代では、カナダにもともとあった自然の草原のうち、74%が耕作のために失われてしまいました。
牛の放牧はこの「草原」という大切な自然の維持には欠かせない存在となっています。

取扱店舗
お問合せ